Flipsとは?
ホームページ作成(無料)

講師紹介

崔 昊 (さい こう) 
health step yoga studio代表 鍼灸師 

幼い頃から東洋医学の環境で育ち、中国で東洋医学を専攻した後、交通事故による脊髄傷害、小児脳性麻痺、その他各種脊髄、整形外科疾患治療を中心とする病院に勤務。その後、中日青年交流センター国際部日本部に入り、日中両国政府及び民間の文化、スポーツ交流事業に携わる。

1998年、藤本ヨガ学院、千能千恵美院長と北京での出逢いを機に、2000年来日、厚生労働大臣認定鍼灸師国家資格を取得。同時に、藤本ヨガ学院院長千能千恵美師の元でヨガ修行を行い、2004年東京でヨガ教室を設立しヨガ指導をスタート。
2012年アメリカ催眠療法協会(ABH)認定資格を取得。

現在、東京四谷Health Step Yoga Studio代表として、東洋医学とヨガとの融合をはかったヨガを指導研究中。会員ひとり一人の状況に合わせた特化した指導を目指して、日々励んでおります。東京スタジオを元より、要請に応じて名古屋での定期指導や、個人指導も行っております。

山口千登勢(やまぐち ちとせ)
health step yoga studio 手話ヨガ講師
フェルデンクライス ATMインストラクター
手話学習中に出会ったヨガ、
自らの身体、呼吸、そして心の変化を通じ、 ”伝えたい”思いから指導者の道へ。

現在、手話ヨガクラスを中心に指導中。
身体のつながりを大切にした
ヨガ指導を行なっています。

”ヨガの恩恵を全ての方へ”をモットーに日々修行中。

増田希望(ますだ のぞみ)
health step yoga studio講師
米国滞在中にヨガに出会い、帰国後、藤本ヨガにて指導師を目指し本格的なレッスンを開始。出産後に指導師の資格を習得。現在はJR大人の休日倶楽部及び、東邦学院大学病院内イルボスコにてヨガ指導を行う。

出産を通して、呼吸の大切さを体感いたしました。
ヨガは身体はもとより、心の状態も整えてくれます。

一緒にリラックスして、
リフレッシュしましょう!!

家村 圭子 (いえむら けいこ)

health step yoga studio講師


ジャーナリスト専門学校の学生相談員をしていた頃に新宿チャコットで「大人のためのバレエとヨガスタジオ」でヨガと出会い、その後松山に本部がある藤本ヨガ学院の合宿に参加してヨガの奥深い世界に惹かれ、カレッジコース・指導士養成コースに入学してヨガを本格的に学び始める。


関山 タマミ(せきやま たまみ)

health step yoga studio講師


愛媛大学法文学部文学科卒業。OL時代にスポーツクラブで体験したヨガクラス、心と体の解放感を味わう。ヨガとは単純な体のストレッチではなく、自分の心と向き合うことであり、自分がどう生きたいのか、どういう自分が好きなのかを見つめ、そのために必要な智恵を身につける、というヨガの考え方に魅力を感じる。その後、愛媛県松山市・藤本ヨガ学院で本格的にヨガを学び、ヨガ指導士の資格を取得。その後、ワーキングホリデーでカナダ・バンクーバーに滞在し、スタジオ巡りを楽しみつつ、ヨガレッスンも行う。

ヨガを通した自分自身の体験や、他の会員さんの変化を通し、ヨガの心身への効果は呼吸であると感じる。特に心(脳)と呼吸の関係に興味を持ち、東邦大学医学部・大学院修士課程(統合生理学)に入学。現在は、セロトニン(うつなどの気分に関連する脳内物質)に関する研究を行っている同大学有田秀穂教授の下、博士課程に在籍中。研究テーマは、幼稚園における運動とセロトニン、研究テーマは、妊娠中及び産後女性におけるセロトニンなど。一方で、health step yoga studio四谷教場、企業での健康増進レッスン、精神か・メンタルヘルスセンターでのヨガ指導を行っている。

一言:ヨガの実践や研究を通して、「呼吸」を大切さを実感しています。呼吸が変わる体も心(脳)も変わり、穏やかに解放されます。あるがままの自分で満たされていること、生きていることや周囲の方に感謝する気持ち、またこういう自分になりたいという思いなど−自分の内面にある大切な思いに気付けるようになります。身体の柔軟性を競ったり、年齢を気にする必要は全くない世界です。ただただリラックスできる時間を一緒に共有しましょう。

health step yoga studio

東京都新宿区三栄町8番地
森山ビル 東館 2F
☎03-5312-5272
  1. 表示できる記事がありません。
ヨガ